ホワイトニング

ホワイトニングについて

ホワイトニングについてホワイトニングは、薬剤を用いて歯を白くする施術です。
コーヒーや紅茶、赤ワイン、加齢、喫煙、色の濃い食べ物などによる着色(黄ばみ)に効果が期待できます。
初めての方でも、安心して受けていただけます。

ホワイトニングはこのような方におすすめ

  • 歯を白くしたい
  • 汚れや黄ばみに悩んでいる
  • コーヒー、紅茶、赤ワインをよく飲む
  • 結婚式や成人式など、記念になる日を控えている
  • ビジネスの場での印象を良くしたい
  • 第一印象を良くしたい
  • 就職活動を控えている

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

ご自宅で、患者様ご自身の手で、低濃度の薬剤を使用するホワイトニングです。
型取りをして作製するマウストレーに薬剤を入れ、1日2時間装着します。
低濃度の薬剤を使用するため、漂白には日数がかかります。しかしその分、白さの程度の調整がしやすく、効果も長持ちします。
オフィスホワイトニング後、その白さを長く維持するために行うこともあります。(デュアルホワイトニング)

オフィスホワイトニング

歯科医院で、プロの手で、高濃度の薬剤を使用するホワイトニングです。
高濃度の薬剤を使用するため、1回の施術で高い効果が期待できます。ただしその分、ホームホワイトニングと比べると色の後戻りが早くなります。

デュアルホワイトニング

短期間で高い効果の期待できるオフィスホワイトニングの後に、その白さを長持ちさせるホームホワイトニングを行う方法です。
オフィスホワイトニングで手に入れた歯の白さを、長く維持することができます。

ホワイトニングのメリット&デメリット

メリット

綺麗な歯

  • 削ったり傷めたりすることなく、歯を白くすることができる
  • ご希望、ライフスタイルに合った選択ができる
  • オフィスホワイトニングの場合、短期間で高い効果が期待できる
  • ホームホワイトニングの場合、長期にわたって白さが維持される

デメリット

  • 個人によって白さの限界があり、必ずしも理想の白さに到達できるとは限らない
  • オフィスホワイトニングの場合、色の後戻りが早くなる
  • ホワイトニングの場合、歯を白くするのに日数を要する

ホワイトニングの薬剤は痛い、しみると聞いたことがあるが大丈夫ですか。

ほとんどのケースにおいて、痛みが生じたりしみたりすることはありません。
ただし、個人差がありますので、稀に知覚過敏に似た症状を起こすことがあります。一般的に、高濃度の薬剤を使用するオフィスホワイトニングの方が、症状を起こしやすいとされています。

電話番号0774-20-7788 診療時間&アクセス
一番上に戻る
TEL:0774-20-7788診療時間&アクセス